不用品回収について詳しく知りたい方に向けた情報を掲載

menu

不用品回収初心者の為の情報サイト|不用品辞典

片付けや整理の違いを知り、実践しよう

片付けと整理と収納はそれぞれ違いがありますので、それを理解した上で暮らしやすい空間作りを行いましょう。

まず片付けとは使用した物を元あった場所に戻す事であり、整理は今の自分にとって要る物と要らない物を区別して、不要な物は捨てるという事ですが、収納は自分によって使い勝手の良いスペースに納めるという事なのです。

整理をやってから収納して片付けるという順番で行うと、効率よく部屋を綺麗にできると言われていますから、まずは整理して家にある要らない物を捨てる事から始めましょう。

整理して選んだ要る物は、人の目の高さから腰の高さくらいの位置に収納すると使いやすいと言われていますので、収納スペースを活用して効率よく仕舞いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。